ECサイトやプロダクト紹介サイトで、商品イメージを配置する際に覚えておきたい見せ方のパターンや機能

Read Article

ECサイトやプロダクト紹介サイトで、商品イメージを配置する際に覚えておきたい見せ方のパターンや機能

特にECサイトで売上に影響してくるポイントのひとつである、商品イメージを配置する際に覚えておきたい見せ方のパターンやユーザーにイメージを通してより情報を伝えるのに役立つと思う機能をいくつか紹介します。また、紹介するものによっては見た目だけでなく、実店舗とは違って実際にユーザーが商品を手にとることができないことから生じるオンラインストア特有の問題などを予め防ぐことにも繋がってくると思います。

  • Inspiration
スプリットスクリーンレイアウトを採用しているwebデザインのショーケース

Read Article

スプリットスクリーンレイアウトを採用しているwebデザインのショーケース

画面を大胆に分割することでそれぞれのコンテンツを引き立たせるスプリットスクリーンレイアウト(分割画面レイアウト)を採用しているwebデザインのまとめです。同レベルのコンテンツを並べる、対比をより効果的に見せる、イメージとテキストをはっきりわける、半分を背景のように見せる、スクロール時に半分だけアニメーションを加えるなど、紹介するサイトにもあるように様々な見せ方が可能です。

  • Inspiration
Pastyの代替に。複数のURLをまとめて開くことができるChromeエクステンション「Open Multiple URLs」

Read Article

Pastyの代替に。複数のURLをまとめて開くことができるChromeエクステンション「Open Multiple URLs」

自分はメインブラウザにChromeを使用しており、以前から複数のURLをまとめて開きたいときに便利な「Pasty」というエクステンションを使用していたのですが、少し前から動作しなくなっていました。その代替として「Open Multiple URLs」というエクステンションをしばらく使うことにしたので備忘録兼ねて紹介します。

  • Services & Resource
WordPress:4.9.6から追加された「個人データのエクスポート」「個人データの削除」「プライバシー」項目を非表示にする方法

Read Article

WordPress:4.9.6から追加された「個人データのエクスポート」「個人データの削除」「プライバシー」項目を非表示にする方法

WordPressの4.9.6からGDPRの関係で管理画面へ新たに「個人データのエクスポート」「個人データの削除」「プライバシー」という3つの項目が追加されました。ただ、サイトによってはこれらは不要だったり、基本的にいろんな人に触ってほしくないときもあるので、これらを非表示にする方法の備忘録です。

  • WordPress
WordPress:get_the_posts_pagination()をカスタマイズして、現在のページ数と全ページ数を表示させる方法

Read Article

WordPress:get_the_posts_pagination()をカスタマイズして、現在のページ数と全ページ数を表示させる方法

WordPressで記事一覧などにページネーションを設置したい場合、特別な機能など必要なければプラグインなどを使用しなくても`get_the_posts_pagination()`(単純に出すだけなら`the_posts_pagination()`)を使うことで表示させることができますが、これをもう少し自分好みにカスタマイズして表示させる方法です。ここではデフォルトだとスクリーンリーダー用テキスト…

  • WordPress

Close the search window,
please press close button or esc key.