WordPress:「WordPress Popular Posts」の出力内容をカスタマイズする方法

Read Article

WordPress:「WordPress Popular Posts」の出力内容をカスタマイズする方法

「WordPress Popular Posts」の出力内容をカスタマイズする方法をいくつか紹介します。簡易的なものだけでなく全体的にカスタマイズできる方法もあるので、このプラグインをよく利用する方は覚えておくとデフォルトとは大きく異なる見栄えや出力にも容易に対応できると思います。

  • WordPress
WordPress:「WordPress Popular Posts」にオリジナルのコンテンツタグを追加する方法

Read Article

WordPress:「WordPress Popular Posts」にオリジナルのコンテンツタグを追加する方法

「WordPress Popular Posts」には`{text_title}`や`{url}`のように記述することで特定の情報を容易に出力できるコンテンツタグが用意されているのですが、同じようにこの形式で記述することで任意の内容を出力できるようにオリジナルのコンテンツタグを追加する方法です。

  • WordPress
アイソメトリックなイラストを採用しているwebデザインのショーケース

Read Article

アイソメトリックなイラストを採用しているwebデザインのショーケース

斜め上から見ている感じで描かれたIsometric(アイソメトリック)なデザインイラストを採用しているwebデザインのまとめです。いずれも基本的にはファーストビューで採用しているものになりますが、サイトによっては全体的にこのテイストを用いたイラストを採用していたり、ただイラストを配置するだけでなくアニメーションをつけたりナビゲーションの役割を持たしているところもあります。要素や色の組み合わせ方、角…

  • Inspiration
イメージホバー時に複数枚あることを伝えるCSSアニメーションサンプル

Read Article

イメージホバー時に複数枚あることを伝えるCSSアニメーションサンプル

要望があってサンプルとしていくつか作ってみたのをシェアします。パッと見は1枚のイメージなのですが、そこにホバーすると複数枚のイメージがあるように見せるアニメーションをCSSで実装したものです。リンク先でイメージが複数枚あるとかクリックすると複数枚表示するイメージモーダル(ライトボックス)が開くのを伝えたいときに使えるかと思います。

  • Tips
WordPress:「MW WP Form」でセレクトボックスを使った年月日の選択値を動的に出力する方法

Read Article

WordPress:「MW WP Form」でセレクトボックスを使った年月日の選択値を動的に出力する方法

確認・完了画面付きフォームを実装できる「MW WP Form」で、生年月日などの項目で年月日を選択するセレクトボックスを設置する際の選択値を動的に出力させる方法です。この方法を用いることで大量の選択値も楽に設定できたり現在から過去何年分を出力といったこともできます。

  • WordPress
WordPress:Gutenbergブロックの表示・非表示を簡単に設定できるプラグイン「Disable Gutenberg Blocks – Block Manager」

Read Article

WordPress:Gutenbergブロックの表示・非表示を簡単に設定できるプラグイン「Disable Gutenberg Blocks – Block Manager」

使わせてもらうことありそうなので備忘録兼ねて紹介します。「Disable Gutenberg Blocks – Block Manager」は、その名の通りGutenbergの一部ブロックを非表示にすることができるプラグインです。デフォルトのブロックだけでなく、プラグインで追加されたブロックについても表示・非表示を設定することができます。

  • WordPress

Close the search window,
please press close button or esc key.