Archives : April 2016

- 10 Articles -

簡単にハイクオリティなテキストエフェクトを表現できる素材 40 #3

Read Article

簡単にハイクオリティなテキストエフェクトを表現できる素材 40 #3

簡単にハイクオリティなタイポグラフィーデザインを表現することができるテキストエフェクトのまとめで、シンプル・ウッド・ヴィンテージ・ネオン・メタルなど全40種類です。ファイル内に用意されているテキストやスマートオブジェクトを変更するだけでエフェクトを適用させることができるものが多く、デザインツールの操作が苦手という方でも簡単に作成することができます。

  • Material
入力欄フォーカス時のアニメーションをまとめた「Awesome input focus effects」

Read Article

入力欄フォーカス時のアニメーションをまとめた「Awesome input focus effects」

覚えておきたいと思ったので備忘録兼ねて。「Awesome input focus effects」はinputやtextareaといった入力欄へフォーカスした際のアニメーションをまとめているもので、3グループ・全24種類のエフェクトがあります。もちろん人によりますが、個人的にはいずれもシンプルな動き(見た目)に思うので、どのタイプのサイトでも取り入れられるように思います。

  • Tips
サイトのフローチャート・サイトマップ作成時に便利な大容量デザインキット「Wyre」

Read Article

サイトのフローチャート・サイトマップ作成時に便利な大容量デザインキット「Wyre」

久しぶりに即ダウンロードさせてもらった素材があったのでご紹介。「Wyre」はフローチャート・サイトマップ作成時に便利なデザインキットで、サイトで多用されるレイアウトやコンポーネントが100種類以上用意されています。ベースとなるフレームやアロー・バッジといったアイテムも用意されているので、それらを組み合わせることで簡単にフローチャート・サイトマップを作成することができます。

  • Material
WordPress:カスタムフィールドの値で改行入力した際、そのまま表示したり任意のタグで括って表示する方法

Read Article

WordPress:カスタムフィールドの値で改行入力した際、そのまま表示したり任意のタグで括って表示する方法

WordPressでカスタムフィールドの値入力欄で改行入力した際、単純に表示させるだけでは改行は反映されずに表示されます。それをしっかり改行も反映させて表示させたり、改行された各行を任意のタグで括ってから表示させたりする方法です。

  • WordPress
WordPress:エディタから不要なボタンを削除(非表示)にする方法

Read Article

WordPress:エディタから不要なボタンを削除(非表示)にする方法

WordPressの投稿画面にあるエディタ(ビジュアルエディタ・テキストエディタ)にはそれぞれ入力を手助けしてくれるボタンが表示されていますが、それを削除(非表示)にする方法です。不要なボタンを削除するだけでなく、追加したり順番を並べ替えたりなどいろいろとカスタマイズしたい場合は「TinyMCE Advanced」などのプラグインを利用したほうが手っ取り早いですが、削除だけであれば`functio…

  • WordPress
CSSで子要素の表示を維持しつつ、要素を回転させる方法

Read Article

CSSで子要素の表示を維持しつつ、要素を回転させる方法

なんとなくやってみて、もしかしたら今後使うことあるかもと思ったので備忘録。CSSの`transform: rotate()`と`animation`を使って要素が常に回転するような動きを実装する際、単純に親要素にそれらを指定するだけだと中にある子要素の見栄えも回転します。それを子要素の見栄えは回転せずにそのままの表示が維持されているように見せる方法です。

  • Tips
Bracketsで行間(line-height)を変更する方法

Read Article

Bracketsで行間(line-height)を変更する方法

僕が知らないだけな可能性もありますが、Bracketsではフォントサイズやフォントファミリーを変更することは「表示 > テーマ」から設定可能ですが、行間を設定できる項目が見当たりません。デフォルトがあからさまに見辛いということでもないのですが、エディタ内の行間を変更する方法を見かけて変更してみたので備忘録です。

  • Services & Resource
懐かしい80年代のガジェットアイテムをアイコン化したデザインアイコン「80’s Gadgets Icons」

Read Article

懐かしい80年代のガジェットアイテムをアイコン化したデザインアイコン「80’s Gadgets Icons」

気になったのでご紹介。「80’s Gadgets Icons」はその名の通り80年代のガジェットアイテムをアイコン化したデザインアイコンセットです。ゲームボーイやNESといったゲーム機器、今ではほぼ見ることが無くなったビデオテープやカセットテープ、昔のMacなどとにかく懐かしいアイテムが多数同梱されています。形式も豊富で、利用も個人・商用問わず利用可能です。

  • Material

Close the search window,
please press close button or esc key.