Category : CMS

- 7 Articles -

EC-CUBE 3.X:新規作成したページURLから「user_data」を消す方法とURLを出力するテンプレートタグ

Read Article

EC-CUBE 3.X:新規作成したページURLから「user_data」を消す方法とURLを出力するテンプレートタグ

EC-CUBE 3.Xではもともと用意されているページを利用するだけでなくオリジナルで新規ページを追加することもできるのですが、その場合作成したページのURLに「user_data」が付与されています。この「user_data」という部分をURLから消す方法とそれに関連して新規作成したページのURLをテンプレートタグを使って出力する方法です。

  • CMS
EC-CUBE 2.X:商品数や階層に関係なく全カテゴリーを表示させる方法

Read Article

EC-CUBE 2.X:商品数や階層に関係なく全カテゴリーを表示させる方法

EC-CUBEの備忘録。デフォルトのテンプレートだとサイドに表示されている商品カテゴリーですが、商品登録がない場合はカテゴリー名が表示されず、商品が登録されていたとしても親カテゴリーのページでなければ子カテゴリー名は表示されないようになっています。これを商品数や表示ページに関わらず、すべてのカテゴリーを常に全表示させる方法です。

  • CMS
EC-CUBE 2.X:サイトデザインをPCで統一させる方法

Read Article

EC-CUBE 2.X:サイトデザインをPCで統一させる方法

EC-CUBEはもともとスマートフォンやモバイル用のテンプレートが用意されており、それぞれのデバイスで閲覧すると各テンプレートに振り分けらるようになっているのですが、それを無効にする方法です。この機能自体は良いと思うのですが、例えばモバイルまで手が回らないとか、単純に別テンプレートにする必要がないというときに。

  • CMS

Close the search window,
please press close button or esc key.