jQueryを使用して現在のスクロール値を取得・表示させる方法です。
パララックスサイトなどでスクロール値によって要素を動かしたり表示・非表示を切り替えたりすることがありますが、そういったものを実装する際にどの位置で処理を行うかの目安になり非常に便利です。

jQuery
$(document).ready(function() {
  $('body').append('<div id="scroll-value">スクロール値:<span>0</span></div>');
  $('#scroll-value').css({
    'position': 'fixed',
    'top': '20px',
    'right': '20px'
  });
});
$(window).scroll(function() {
  $('#scroll-value span').text($(this).scrollTop());
});

jQueryが必要なので予め読み込ませた状態で上記を記述するとページ右上に現在のスクロール値が表示されるようになり、スクロールによって値が変化するのを確認できます。
他の場所に表示したいという場合は'top': '20px''right': '20px'の箇所を任意で変更してください。