HTMLとCSSで表現するセパレータを生成できるジェネレータ「CSS Section Separator Generator」

HTMLとCSSで表現するセパレータを生成できるジェネレータ「CSS Section Separator Generator」

「CSS Section Separator Generator」は、セクションの区切りを示す際などに配置するセパレータをHTMLとCSSで表現するコードを生成してくれるジェネレータです。
サイズや位置などのオプションも用意されており、斜め・波・ギザギザなど種類も複数用意されています。

斜め・半円・波・ギザギザ・三角・丸みの6種類

今後増えるかはわかりませんが、現時点で斜め・半円・波・ギザギザ・三角・丸みの6種類が用意されており、さらにオプションを利用することで自分好みの見栄えにすることができます。

ギザギザ選択時

例として上のイメージはギザギザを選択した場合で、オプションとしてサイズと表示位置(左基準)を任意で変更でき、必要なコードはHTMLとCSSのタブを選択すれば表示されます。
オプションはそれぞれで用意されているものは異なっており、斜めの場合は角度、波の場合は方向と丸み具合のようになっています。

個人的にはそんなに無駄な記述もない印象ですし、人によっては便利なジェネレータだと思います。

Close the search window,
please press close button or esc key.