Simple Icons」は、FacebookやInstagramといった有名なWebサービスのロゴが一覧化されているサイトで、それぞれのSVGコードやカラーコードを容易に確認することができます。
一覧化されているのはソーシャルサービスに限らず、他にもAppleやYahoo!のロゴもあったり、WordPress、Dropbox、Wikipediaなど様々なサービスやサイトがあります。

イメージのようにそれぞれのサービスで使用されているカラーで背景色が塗られたボックスが並べられており、今後も増えていくのかはわかりませんが、エントリー公開時点で124種類のサービスやサイトのロゴがまとめられています。
各ボックスの中にはサービス又はサイトなどの名前、カラーコード、ロゴが表示されており、クリックすることでロゴのSVGコードを確認することもできます。

「Simple Icons」のサイトイメージ

もちろんこういったロゴはちゃんとした利用規約などがあるものなので、実際に使用する際はしっかり公式などで確認したほうが良いとは思いますが、手っ取り早くSVGコードが入手できたりカラーコードを確認できるのは非常に便利です。