Tag : WordPress Plugin

- 36 Articles -

WordPress:「MW WP Form」のセレクトボックスをjQuery(JavaScript)なしで初期値ありの必須項目に設定する方法

Read Article

WordPress:「MW WP Form」のセレクトボックスをjQuery(JavaScript)なしで初期値ありの必須項目に設定する方法

WordPressで簡単にフォームを実装できるプラグイン「MW WP Form」で、セレクトボックスを初期値ありの必須項目に設定する方法です。以前はjQuery(JavaScript)を使って実装していたのですが、使用せずに設定する方法を教えてもらったので備忘録です。

  • WordPress
WordPress:ビジュアルエディタをカスタマイズする際の備忘録

Read Article

WordPress:ビジュアルエディタをカスタマイズする際の備忘録

デフォルトでは表示されていないボタンを追加したり、エディタ部分に任意のクラスやスタイルを適用させるなど、WordPressのビジュアルエディタをカスタマイズしたいときに使えるプラグインやTipsなどを備忘録兼ねてまとめました。普段からビジュアルエディタを多用しているのであれば、これらをいろいろ組み合わせてみることでより便利に使いやすくできると思います。

  • WordPress
WordPress:All in One SEO Pack使用時にアーカイブページのtitleやdescriptionを設定・変更する方法

Read Article

WordPress:All in One SEO Pack使用時にアーカイブページのtitleやdescriptionを設定・変更する方法

WordPressのtitleやdescriptionを設定するプラグインのひとつとして有名な「All in One SEO Pack」使用時に、アーカイブページのtitleやdescriptionを設定したり任意のものに変更する方法です。titleに関しては管理画面から設定可能で、descriptionに関しては意図的に設定されていないとは思いますが、自分が設定したい形を指定できないとかアーカイ…

  • WordPress
WordPress:Advanced Custom Fieldsの「関連」フィールドで、公開済みの投稿のみ表示させる方法

Read Article

WordPress:Advanced Custom Fieldsの「関連」フィールドで、公開済みの投稿のみ表示させる方法

カスタムフィールドを扱いやすくするプラグイン「Advanced Custom Fields」で「関連」というフィールドタイプを利用することで関連記事を任意で選んで出力させることができますが、デフォルトだとその選択部分に下書きや非公開記事も含まれて表示されます。それを公開済みの投稿のみ表示させる方法です。

  • WordPress
WordPress:Advanced Custom FieldsのWysiwygエディタをビジュアルとテキストで切り替えできるようにする方法

Read Article

WordPress:Advanced Custom FieldsのWysiwygエディタをビジュアルとテキストで切り替えできるようにする方法

WordPressでカスタムフィールドを扱う際に非常に便利になるプラグイン「Advanced Custom Fields」では、フィールドタイプでWysiwygエディタを選ぶことが出来るようになっていますが、ビジュアルエディタのみが使える状態になっています。それを投稿画面などにあるWordPressnのデフォルトエディタのようにビジュアルとテキストで切り替えられるようにする方法です。

  • WordPress
WordPress:ナビゲーションプラグイン「WP-PageNavi」のタグやclassを任意のものに変更する方法

Read Article

WordPress:ナビゲーションプラグイン「WP-PageNavi」のタグやclassを任意のものに変更する方法

WordPressでナビゲーション(ページ送り)を実装する際によく利用されるプラグイン「WP-PageNavi」のタグやclass名を任意のものに変更する方法です。デフォルトでは全体を括っているタグに`.wp-pagenavi`というclassが指定された`div`が使用されていますが、それらを任意のものへそれぞれ変更したり、その他にもページ数表示やカレント表示といった部分のclassを変更すると…

  • WordPress
WordPress:カテゴリー周りをカスタマイズする際の備忘録

Read Article

WordPress:カテゴリー周りをカスタマイズする際の備忘録

記事でいうアイキャッチのようなカテゴリーイメージを設定できるようにしたり、説明文を自由に装飾できるようエディタを実装したりなど、WordPressのカテゴリー周りのカスタマイズでよく利用するコードやプラグインの備忘録です。カテゴリーのカスタマイズと言っても表示カテゴリーのID指定とか特定のカテゴリーの記事を出したいとかそういう系の内容ではなく、主に管理画面の入力周りを変更といったもの中心です。

  • WordPress
WordPress:ダッシュボードに様々なウィジェットを表示できるプラグイン「Dashboard Widgets Suite」

Read Article

WordPress:ダッシュボードに様々なウィジェットを表示できるプラグイン「Dashboard Widgets Suite」

使ってみたので備忘録兼ねて紹介。「Dashboard Widgets Suite」はWordPressのダッシュボードに様々なウィジェットを表示できるプラグインで、オリジナルのメニューやウィジェットの追加できるのはもちろん、ちょっとしたメモを表示できるノート機能やデバッグ・エラーのログ表示させるウィジェットの追加などを簡単に行うことができます。

  • WordPress
WordPress:最近気になって使ってみたプラグインの備忘録(Mar. 2016)

Read Article

WordPress:最近気になって使ってみたプラグインの備忘録(Mar. 2016)

今後実際に使用していくかはわからないものも幾つかありましたが、せっかく触ってみたので備忘録です。個人的に最近見かけたり気になっていたWordPressプラグインのメモで、以下はいずれも管理画面のカスタマイズに関するものやテーマ開発者が利用するようなものになります。

  • WordPress
WordPress:ログイン画面カスタマイズに便利なプラグイン「Custom Login Page Customizer」

Read Article

WordPress:ログイン画面カスタマイズに便利なプラグイン「Custom Login Page Customizer」

CSSをいじるのは苦手という人や管理画面から気軽に変更したいという人には便利だなと思ったのでご紹介。「Custom Login Page Customizer」はプラグイン名にあるようにWordPressのログイン画面を容易にカスタマイズできるプラグインです。テーマ編集などで使用されるカスタマイザーのような形でログイン画面をオリジナルにカスタマイズでき、ロゴ画像や背景・文字のカラー変更はもちろん、…

  • WordPress
WordPress:カテゴリーやタクソノミーを一括登録できるプラグイン「WP Taxonomy Import」

Read Article

WordPress:カテゴリーやタクソノミーを一括登録できるプラグイン「WP Taxonomy Import」

備忘録兼ねて紹介。WordPressでカテゴリーやタクソノミーを登録していく際はひとつずつ名前やスラッグなどを指定していく必要があるのですが、登録する量が膨大だとかなり面倒で地味に時間もかかります...。そんな時に便利なのが「WP Taxonomy Import」というプラグインで、このプラグインを利用することでカテゴリーやタクソノミーを簡単に一括登録することができます。

  • WordPress

Close the search window,
please press close button or esc key.