WordPress:オリジナルプラグインに他のプラグインのアップデート通知を表示させない方法

WordPress:オリジナルプラグインに他のプラグインのアップデート通知を表示させない方法

備忘録。
WordPressで公式で配布されているプラグインでなく自作したオリジナルプラグインを使用している際、同じ名前のプラグインが公式にあると更新通知が表示されてしまうことがありますが、それを回避する(更新通知を表示させない)方法です。

実装には更新通知を表示したくないプラグインへ下記を記述します。
サンプルコードでハイライト表示しているplugin-name/plugin-name.phpの部分は、そのオリジナルプラグインのファイル名を記述してください。

add_filter( 'site_option__site_transient_update_plugins', 'hide_my_plugin_update_notice' );
function hide_my_plugin_update_notice( $data ) {
  if ( isset( $data->response['plugin-name/plugin-name.php'] ) ) {
    unset( $data->response['plugin-name/plugin-name.php'] );
  }
}

上記を記述後に管理画面の更新情報を表示している部分やプラグイン一覧を表示しているページを確認すれば、更新通知が表示されなくなっているのを確認できます。

ちなみに、上記はオリジナルプラグイン内に記述をしているので、もちろんプラグインが有効化されていない場合は更新通知が表示されてしまいます。
それをプラグイン停止時も更新通知は表示したくないという時は、上で紹介したコードを使用しているテーマ内にあるfunctions.phpに記述すれば、該当のプラグインが停止している場合でも更新通知を表示させないようにできます。

ここで紹介したことをわざわざやらなくても、オリジナルプラグイン名に例えばそのサイトユニークの接頭辞をつけるなどしておけばほぼ回避できるんですが、何かしらの理由で公式で既に配布されているプラグイン名と同じものを使用しなければならないという時はこの方法を利用してみてください。

Close the search window,
please press close button or esc key.