WordPressでダッシュボードのアクティビティにはデフォルトでも予約投稿した記事の公開時刻が表示されていますが、投稿一覧(日時の項目)には年月日だけで公開時刻までは表示されていないので、この部分にも予約投稿の公開時刻を表示させる方法です。

デフォルトの投稿一覧とカスタマイズ後の投稿一覧イメージ

下記をfunctions.phpに記述することで、イメージ左のようにデフォルトでは年月日しか表示されていない部分へイメージ右のように公開時刻も表示させるようになります。

functions.php
add_filter ( 'post_date_column_time', 'add_scheduled_posts_date_column_time', 10, 2 );
function add_scheduled_posts_date_column_time( $h_time, $post ) {
  if ( $post->post_status == 'future' ) {
    $h_time .= '<br>' . get_post_time( 'g:i a', false, $post );
  }
  return $h_time;
}

上記を記述することで、先ほどの画像右のように投稿一覧の日時項目に公開時刻が表示されるようになります。

そのまま使用した場合は「時(先頭にゼロを付けない12時間単位):分(先頭にゼロをつける) 午前または午後(小文字)」という形で出力されますが、これを変更したいという場合は赤文字の箇所を変更することで好きなフォーマットで表示させることができ、他にどのようなフォーマットがあるかはCodexで確認できます。